睡眠不足は美肌の大敵、美髪にとっても大敵

よく睡眠不足は美肌の大敵と言われますよね。でも、髪の毛にも睡眠不足の大敵です。髪の毛を作る成分は女性ホルモンの中の「エストロゲン」というホルモンですが、女性ホルモンが最も分泌されるのは睡眠中です。このホルモンの働きによって肌の細胞分裂が促進されますが、睡眠不足によるうまく分泌されず古い肌が残ってしまい、フケの増殖、地肌の水分が不足、頭皮の毛穴に角栓(コメド)が詰まる、結果髪の毛が抜け、ボリュームも減り、髪の毛も細くなり薄毛になります。髪を健康に保つために育毛シャンプー、スカルプシャンプーが注目され、男性用シャンプー、女性用シャンプーと頭皮ケアをする商品が生まれてきてはいますが、シャンプーに頼りきっても、生活リズムの乱れていては効果が半減です。生活リズムも正すことで育毛シャンプーは効果を最大限に発揮します。片方だけではなく、すべての育毛対策をすべきですね。

・参考情報
女性用育毛シャンプーのランキング!抜け毛と薄毛の対策

M字でも上から薄毛が迫ってくる、スカルプケアはお早めに

子供の時からおでこがM字だったので前髪ばかり意識してましたが、親から頭の天辺も薄くなっているよ?と言われてすごくショックを受けました。前から上からダブルでハゲ・薄毛が迫ってきてる印象です。髪の毛を染めたり、パーマーをかけたりはしてこなかったですが、遺伝なのか薄くなってきていますね・・・バーコードハゲだけは嫌だなぁ(´・ω・`)一度だけ無料で毛穴を検査をしてもらったことがありますが、毛穴に汚れがめちゃくちゃ詰まってました。毎日髪の毛を洗っていてもダメなんですね。頭皮は髪の毛にとっての土、髪の毛は植物みたいなものなので、毛穴が塞いでいたらそれは栄養は届かないし、育たないですよね。頭皮のケアは薬用スカルプケアシャンプーが良いのかな。スカルプというとアンファーのスカルプDが一番名前を聞くけど、やっぱり一番有名所は試しておきたいですよね。有名ということは育毛の効果もレビューも多いでしょうし。

・参考情報
アンファーのスカルプDって効果あるの?

頭皮の乾燥や髪にハリや艶が無くなってきたら老化の始まり?

頭皮が痒い、フケが多い、髪の毛のツヤが無くなってきている、それは頭皮が乾燥している可能性があります。シャンプーが合っていない、洗い方が間違っている(シャンプーで洗いすぎ)などの理由でも頭皮が乾燥してしまうことがあります。シャンプーはノンシリコンのものが良いです、厳密には一緒に含まれている髪の毛をきれいに見せるために含まれているコーティング剤が地肌につくと毛穴まで塞いで負担をかけてしまうのです。まあ、最近のシャンプーはノンシリコンが当たり前になってきているのでそんなに強く意識しなくても大丈夫だったりします。その上でアミノ酸系のシャンプーがオススメです。保湿力も高く、アミノ酸自体が髪の毛を構成する成分なので髪の毛の発育にも影響します。また、弱酸性なので頭皮の負担もなく良いのです。頭皮マッサージも行うとなお良いです。頭皮マッサージのブラシを使うとマッサージがしやすいです。あくまでマッサージのブラシなので、地肌に充てて優しく動かすのがポイントです。無理にすると逆に傷がついて逆効果ですよ。

・参考情報
女性用スカルプシャンプーとは?比較情報

Copyright ストレスは胃痛の元!趣味やグルメなど楽しいそうなことをを探していろいろ書き連ねるブログ 2017
Shale theme by Siteturner