大学生のうちにできる出会いのきっかけは残さず拾っておこう

夢のキャンパスライフ。誰しも一度は聞いたことのあるフレーズですね。彼氏彼女、恋人が出来たらもう4年間の大学生活が本当に夢の生活でしょうね。今の大学生なら出会いのきっかけはサークルや合コン、学校外ならインカレやアルバイド、SNSや出会い系サイトなどのネットなど幅広い出会いはありますね。自分が社交的か、そうでないか、電話が好きか、メールやLINEなどの文字の方が良いか、合っているものは人それぞれです。大学生活は長いようで楽しくて短く感じ、そのあとは長い長い社会人生活が待っています。社会人になると一気に夏休みが3日とか激減したりとすごく減って出会いを作れる機会がメッキリ減るので大学生は後悔の内容、あらゆることに出会いのきっかけを探して行ってもらいたいと思います。
大学生の出会いきっかけはどこに?

社会人になって異性との出会いがすごく減った

社会人になって異性との出会いが凄く減ってしまいました。会社には男性しかいないし(厳密には居ますが60近いおばちゃん)、とても恋愛できる環境ではありません。これではいかん!と習い事などを初めて自分の居る場所を広げてみましたが、なかなか手ごたえがありません。それもそうですね、習い事をしに来た人はそれを習いに来たのであって、恋人を作りに来たわけではないのですから。彼女を作りたいのであれば、そういう人が集まっている所に飛び込んでいくのが近道と考えます。結婚相談所は年収や学歴などステータスが求められるので結構ハードルが高いです。今は出会い系サイトを使って遊んでますが、ここならば何をしたいとハッキリと書いてくれるので要望を合わせやすいですね。
彼女の作り方。出会いは社会人には難しい

出会い系サイトで北海道の人と会ってみたことがあります

結婚はできれば恋愛からしてみたいものですよね。学生の時とかバイト先で好きな人が出来たら、バイトの時間がものすごく楽しくなりました。無駄にバイトの時間外にもその子が出勤だったり遊びに行ったりもしました。しかし、社会人になると段々難しくなってしまいましたね。出会いがあまりにもないので出会い系サイトで遊びましたが、全くの初対面で会うのは確かに怖いので、サイフは持って行かないようにして最小限度のお金だけ持っていきました。別にお金を取られなかったし、北海道から上京してきた良い人で話も弾んだので取り越し苦労でした(笑)

・参考情報
出会系サイトの評判。ネットの恋愛とは

Copyright ストレスは胃痛の元!趣味やグルメなど楽しいそうなことをを探していろいろ書き連ねるブログ 2017
Shale theme by Siteturner